アイ・オー・データ製Wi-Fiルーターのおすすめモデル2019



アイ・オー・データはパソコン周辺機器の大手国内メーカーです。他メーカーの製品よりも比較的安価に購入でき、3年のメーカー保証や万が一ネットワークにつながらなかった場合に購入代金を返金する「ペイバック保証」にも対応しているなど、サポート体制も良いです。

ここでは、アイ・オー・データの評価や評判、Wi-Fiルーターの特徴やおすすめの売れ筋ルーターをご紹介します。

【 この記事の内容 】    



アイ・オー・データのルーターの特徴や評価・評判


アイ・オー・データは石川県金沢市に本社を置くパソコン周辺機器の大手国内メーカーです。周辺機器のメーカーとしては老舗で、これまで多くの製品を開発・販売しています。そのため、国内のユーザー数は非常に多いのが特徴です。安心して使うことができるでしょう。


アイ・オー・データのルーターは、他メーカーの同様の性能を持った製品と比べると安価に購入できるというメリットがあります。安いからといって通信状態が悪いということもなく、しっかりと使えます。


Wi-Fiでの通信品質を高めるためにビームフォーミングという技術があります。各メーカーからビームフォーミングに対応したルーターが販売されていますが、一般的には端末側でもビームフォーミングに対応している必要があります。


しかし、アイ・オー・データのルーターの中にはビームフォーミングWという機能を搭載したモデルが販売されていて、ビームフォーミングに対応していない端末(子機)でも高速で安定した通信を行うことができるようになっています。


また、ワンクリック・フィッシング詐欺やウィルス配布サイトをブロックする「ネットフィルタリング」機能を搭載したモデルもあり、家族が安全にインターネットに接続できるようになっています。




サポート


アイ・オー・データでは、ルーターの脆弱性が発見された場合は、ホームページやメール(登録ユーザーのみ)、JVN(Japan Vulnerability Notes)ページによって危険度と対策を連絡するようになっています。製品の一部はファームウェアが提供できない場合もあるようなのですが、現在販売中の製品は、自動アップデート機能によって最新のファームウェアにアップデートできます。


アイ・オー・データのルーター製品は、万が一ネットワークにつながらなかった場合、購入代金を返金する「ペイバック保証」に対応しています。対象商品を購入後、2週間以内にアイ・オー・データのサポートセンターへ相談したにも関わらず、商品が利用できなかった場合に限られますが、確実につながる製品が手に入るので安心です。

ペイバック保証について


通常、電気製品のメーカー保証は1年ですが、製品によってはユーザー登録を行うことでメーカー保証が3年となるモデルもあります。3年の間に故障が発生した場合は、無償での修理・サポートとなります。



サポート対応は、平日はもちろんのこと土日も対応しています。休みの日にトラブルが起こっても対応してくれるのは安心ですね。電話またはホームページの問い合わせフォームから連絡することになります。チャットやLINEアプリでのサポートにも対応しています。


サポート窓口


取り扱い説明書や各種ソフトウェアのダウンロードもホームページ上から行えるようになっています。

サポートトップページ


Wi-Fiルーターの設置の仕方がわからない、テレビやレコーダーをネットにつなぎたいけれどもやり方がわからないなどという場合に、サポートの人が訪問して設定を行ってくれるサービスもあります。このサービスは有償となります。

訪問設定サービス




    

ルーターの選び方


ルーターはまず、自宅の間取りと家族構成、使用する端末の台数で選ぶのが一番わかりやすいです。ルーターを使う上で一番困るのが、「電波が届かない、つながらない、通信が遅い」ということです。各ルーターは、自宅の間取りや家族構成、使用する端末の台数ごとに最適な通信環境が実現できるように設計されています。


自宅が2階建ての戸建て住宅であれば2階建て用に設計されたルーターの中から選び、4LDKのマンションに住んでいる場合には、4LDKに対応したルーターの中から選ぶと良いでしょう。もし、自宅がどのクラスに入るのかがわからなかったら、より数字が大きいほうのクラスを選ぶと安心です。


そのうえで、より細かな機能を見て製品を絞り込んでいくと良いでしょう。たとえば子供がいるのでネット接続の時間帯を制限したいのであればペアレンタルコントロール機能が使えるルーターを選択する、どの端末でもしっかりと安定した通信を実現したいのであれば、ビームフォーミングWに対応している機種を選択するというようになります。





おすすめの売れ筋モデル


アイ・オー・データ製のWi-Fiルーターで売れ筋のおすすめ人気モデルをご紹介します。

WN-AX2033GR2

戸建て住宅は3階建て、マンションは4LDKまで対応できるルーターです。使用できる人数や接続できる端末の台数も十分です。11ac(5GHz)では1733Mbps、11n(2.4GHz)では300Mbpsの速度となっています。

360度全方位に死角を作らない360コネクトという技術が使われていて、しっかりと電波を飛ばすことができるようになっています。MU-MIMOにも対応し、複数の端末が同時にアクセスしても速度が落ちない設計です。

また、ビームフォーミングに対応していない端末(子機)に対しても、ビームフォーミングに対応しているかのように安定した通信が可能な技術を搭載しています。

ワンクリック・フィッシング詐欺やウイルス配布サイトへのアクセスを防ぐネットフィルタリング機能を搭載し、ペアレンタルコントロール機能も搭載しているので、子供がいる家庭でも安心して使うことができます。

インターネットポート、有線LANポートの通信速度は、すべてギガ(1000Mbps)に対応しています。

このモデルは3年保証に対応しています。

 WN-AX2033GR2


 




WN-DX1167R

マンションは4LDK、戸建て住宅は3階建てまで対応しています。WN-AX2033GR2よりも、アンテナ数が少なく、速度も抑えめです。速度は11ac(5GHz)では867Mbps、11n(2.4GHz)では300Mbpsとなっていますが、その分価格が下がって購入しやすいです。ミドルクラスのルーターで、価格を抑えて購入したい人におすすめです。


ビームフォーミングやMU-MIMOなどの高速で安定した通信機能を搭載しています。ビームフォーミングに対応していない端末(子機)に対しても、ビームフォーミングに対応しているかのように安定した通信が可能です。

ネットフィルタリング機能やペアレンタルコントロール機能も搭載しています。ただし、ネットフィルタリング機能を利用するためには、別途ライセンスを購入する必要があります。上で紹介したWN-AX2033GR2は、ライセンスを購入しなくてもネットフィルタリングを利用することができます。


光回線との接続に必要なインターネットポートはギガ(1000Mbps)に対応していますが、有線LANポートギガ対応ではなく100Mbpsまでとなっています。LANケーブルを接続して使用する場合にはご注意ください。

ユーザー登録(無償)をすることによって、この製品は3年保証となります。


 WN-DX1167R







WN-SX300FR

マンションは4LDKまで、戸建ては3階建てまで対応しています。多くの端末を接続するようには設計されておらず、一人暮らしの大学生や社会人にもおすすめのルーターです。11ac(5GHz)での通信には対応していません。高速というよりも、まずまずのスピードが出れば問題ないという人に最適です。価格も安価ですので、購入がしやすいです。

手のひらサイズのコンパクトな作りですので、置き場所に困りません。ワンルームマンションでもスッキリと配置できます。

ネットフィルタリングやペアレンタルコントロール機能も搭載されています。ただし、ネットフィルタリング機能を利用するためには、別途ライセンスを購入する必要があります。ワンクリック・フィッシング詐欺やウイルス配布サイトへのアクセスを防ぐなど、インターネット接続に不安のある人は検討してみても良いでしょう。

ユーザー登録(無償)をすることによって、この製品は3年保証となります。

 WN-SX300FR







まとめ


アイ・オー・データの製品は他メーカーよりも、比較的安価に購入できるので財布に優しいです。ネットフィルタリング機能やビームフォーミングW機能が使えるのは、安心してネットを使うことができますし、安定した通信が実現するので、とてもうれしいです。

また、メーカー保証が3年になるモデルがあったり、ペイバック保証にも対応しているというのは安心ですね。